本・DVD

【最強のヨガレッスン】筋肉の解剖図でヨガポーズのポイントを学べる本

 

今や、スポーツクラブに通うだけでなく、オンラインやスマホのアプリを使いながら、自宅で気軽にヨガやパワーヨガを気軽にできる時代になってきました。

でも、特に自宅などで自分一人だけでヨガをする場合、どうしても個々のポーズをこなしていくだけで、そのポーズの動きの意味やポイントなどは二の次になってしまいがちに。

そんな時、この解剖図でわかりやすく各ヨガポーズのポイントが書かれている「最強のヨガレッスン」を手元に置き、その都度、そのポーズの意味を確認すれば、より深く動けるようになると思います。

ヨガポーズのポイントが解剖図で解説

美容フェチ

最強のヨガレッスンには、「初心者からインストラクターまで新しい視点でヨガを学びたい人へ」ということで、いろんなポーズの解剖学的な図が載っています。

それらのポーズのポイントが、解剖図において、以下の5点から解説されています。

  • 呼吸
  • 関節の動き
  • 収縮する筋肉
  • 伸張する筋肉
  • 問題点など

各ポーズの解剖図において、そのポーズで使うべき筋肉の部分に色が付けらているので、一目で自分で意識する筋肉がわかるのです。

これは一人でヨガをする人には、ある種、インストラクター的な役目にもなるのではと思う程、これは使えます!

気軽に手に取りやすい便利なヨガ本

  • 時間がないとき
  • ちょっとだけヨガのポーズで動いてみたいとき
  • 体を伸ばしてみたいときなど
  • 手っ取り早く痩せたい部分に響くヨガのポーズを知りたいとき

このヨガ本は、以上のようなとき、ペラペラとその日の気分で探すのに、便利に使えますよ!

鍛えてる部分をちゃんと意識することが大事

ヨガでも、ピラティスでも、マシーンでも、なんでも、鍛えている部分を意識しながら筋トレすることが、シェイプアップにも、筋力アップにも早道なんです。

よく、ジムの鏡に映る自分の筋トレ姿を見ながら、声出しながらトレーニングしている、一見、キモイ人達を見かけると思うんですけど、実はあれこそ、正しい筋トレ中の姿なんですね。

普通の人からしたら、ちょっと、微妙な姿ですが…笑

この「最強のヨガレッスン」は、時間がなくていちいち説明を読み込んでいなくても、解剖図の中の色が付いている部分に気を使えば良いので、パパッと使うべき部分が自分で意識しやすいんです。

最強のヨガレッスン
created by Rinker

-本・DVD
-