スキンケア

【ローズドマラケシュ】ローズ ヴェールは透明感ある肌にトーンアップができて潤い続けるUVクリーム

クマホリック
「美肌の基本のひとつはUVケア」と、その時々の神UVクリームを探して、お試ししてレビューをしています。

今回はモロッコのアルガンオイル(アルガニアスピノサ核油)とダマスクローズをたっぷりと使ったブランドローズドマラケシュのUV化粧下地である「ローズ ヴェール」です。

ダマスクローズのしっかりとした香りがする、白浮きではなくきれいに肌トーンアップでき、緩すぎず硬すぎずな使いやすいテクスチャーの日焼け止めクリームです。

ローズドマラケシュとはアルガンオイルのパイオニア

ローズドマラケシュは、オーナーが長年モロッコを行き来して、地元の生産者と作り上げたアルガンオイルとダマスクローズを使ったモロッコ美容のパイオニア的ブランドです。

現地で開発して、直送しているので、貴重なアルガンオイルをたっぷり使いいている内容の割にはお手頃な価格のブランドです。

天然ダマスクローズの甘さと青さのバランスが丁度良い、スッキリしたバラの香りがしっかり香るシリーズ。

青いダマスクローズの香りが特徴で、塗っている間、優雅な香りに浸りながらスキンケアとメイクができます。

強い日差しと乾燥対策によいアルガンオイル

このUVクリームをはじめ、ローズドマラケシュの製品に使われているアルガンオイルは、

強い日差しと乾燥した気候の中、美容大国といわれているモロッコで愛されてきた濃厚な美容オイルです。

それゆえ、日焼け止め対策と乾燥対策にもってこいのオイルなのです。

またこのアルガンオイルには、「美肌ビタミン」と呼ばれるビタミンEや、肌のハリや弾力を高めるリノール酸・リノレン酸が豊富に含まれています。

そして、ローズ ド マラケシュのアルガンオイルの搾取には「冷圧搾法(コールドプレス)」という方式が使われ、アルガンの実の種子から良質なオイルが採取されているのです。

しっかりしたダマスクローズの香り

香りはしっかりとしたダマスクローズの香りがします。

メイク中はもちろんですが、しばらくその香りが残り、気分良く過ごせます。

ですが、他人にはそれほど気づかれるほどの強さではないです。

反対に、ほんのりだけ香るタイプが好みの人には、ちょっと香りが強すぎると感じるかもしれません。

一年中使えるUVクリーム(SPF25 PA++)

紫外線対策としてはSPF25 PA++なので、長時間外出をしなければならない日以外、真夏の大汗をかき続ける時以外、1年中気軽に使えるUVクリームです。

また、紫外線吸収剤、石油系界面活性剤/アルコール不使用、ノンシリコンで、クレンジングを使わなくても石けんだけでも落ちる日焼け止めクリームです。

汗をかいてしまうと落ちやすくなるので、その場合には「美容成分を再度注入」として塗り直ししましょう。

ホイップクリームのようなテクスチャー

このクリームのテクスチャーは、少し柔らかめだけど、ホイップクリームみたいな軽い硬さのあるテクスチャーです。

なので、垂れてきてしまう心配もなく、量の調整もしやすく、顔全体に伸ばすのも簡単です。

白浮きではなく肌色をきれいにトーンアップ

クリームの色は酸化亜鉛や酸化チタンが入った白色です。

ですが、塗ると白浮きする、または白壁になるというような白さではないのです。

くすみや薄いシミなどを軽くカバーして、肌色をきれいにワントーンアップしてくれるCCクリームのような存在です。

なので、このままパウダーだけを塗るだけでも、明るく透明感ある肌をつくれます。

また、しっかり伸ばした後は、特に気になるベタつきはありません。

終日保湿が続くUVクリーム

この日焼け止め下地クリームには、アルガンオイルのほか、スクワラン(オリーブ由来)、ホホバオイルなどの保湿成分もはいっています。

夏の冷房がガンガン効いた部屋や冬の暖房で乾燥した部屋での長時間の作業の日でも、ほぼ夕方まで乾燥しらずで、しっとりした肌のままでいれます。

そのためにも、美容保湿クリームとして、何度か塗り直しをするのがおすすめです。

まとめ

紫外線対策としてはSPF25 PA++と強くありませんが、これだけで肌トーンアップができ、その分、落としやすく、何度も塗り直ししやすいので、日中の美容クリームとして使うのがおすすめです。

  • 肌トーンアップできるUVクリーム
  • ホイップクリームのような軽いテクスチャー
  • 保湿効果が抜群な美容クリーム
  • フェイスパウダーだけで透明感ある薄化粧が完成
  • しっかり伸ばした後はベトつかない
  • 石けんで落とせる
  • ダマスクローズのアロマ効果

-スキンケア
-, ,